ジョジョLSレバーメンテナンス

メンテナンス

コンパネ開けるのにまずネジ12個外します。


ジョジョのレバーの内部は
・レバー基板
・ボタン基板
・コンパネまでの配線
から構成されていて、他社さんではバラバラで発注出来る事が多いのですが、このゲームそれぞれが全部繋がっているので、レバー不良で交換する際には右レバー、左レバーの各基板&配線セットでの注文となります。


左レバー用、右レバー用でこんな感じのセット。

大体壊れるのはレバーのジョイスティックの部分だけなのでそこだけ交換できれば…
ジョイスティック自体は汎用性の高いものだったので単体でGet出来ました。


交換するにはジョイスティック裏面の14ヵ所の半田を綺麗に取らないと外せません。


今までハンダゴテとはんだ吸取り器orはんだ吸取り線を駆使して
4箇所でも苦労したのでどうしかものかと色々検索してみたら

ありました!
ありましたよ!


はんだシュッ太郎NEO
見たらわかる、合体してるやつですやん
進化して【NEO】になってますし

結構値段はしましたが、今までの苦労が嘘のように綺麗に吸取りやがります。

左右レバーやってみました。

一部裏の基板面の穴の周りのパターンが剥がれてしまいましたが、構造的に問題無いのでそのまま付け替えます。

動作チェックも問題無く、お手軽に交換できるようになりました!

今後も色々なところでシュっ太郎NEOに活躍して貰えそうです。

後日談
スティックレバーの交換は現在成功率6割といった所で、朝の頭が冴えてる時の方が成功率高いです(謎
基板のパターンがかなり繊細なので剥がれてはいけない所が逝ってしまうとほぼ再起不能となります
まぁダメ元で300円しないパーツで直ればラッキー位でやってますが、じつは廃版のパーツの話をしていたなんて…新型レバーの話へ続く

コメント

タイトルとURLをコピーしました